黒米

黒米

中国では薬膳としても食べられていた

黒米は「紫黒米」や「紫米」とも呼ばれる、中国原産の古代米(昔からの特徴を残した米)の一種です。中国では昔からその効能が注目されていて、「薬米」や「造血米」と呼ばれ、薬膳としても食べられていました。お米と一緒に炊くと、紫色の雑穀ごはんになります。

紫黒色の色素には「アントシアニン」という抗酸化成分のポリフェノールが含まれています。食物繊維やビタミンB群、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富です。

店長の杉山

黒米ごはんが炊き上がると、干した葡萄を思わせるような芳醇な香りが漂います。

栄養成分表(100g当たり)

エネルギー 350kcal
たんぱく質 7.8g
脂質 3.2g
炭水化物 72.0g
食塩相当量 0g

※七訂成分表による推定値

購入する

JANコード

150g 4562225621027
500g 4562225623991
900g 4562225628248
1kg 4562225621980
1kg(チャック付き) 4562225624479